来院される方外来のご案内

来院される方外来のご案内

当院は地域の急性期基幹病院として、救急受け入れとともに、地域の医療機関からご紹介いただいた重症度や緊急度の高い患者さんの入院や手術、専門的な治療を担当しています。

受診にあたってのご注意

受診にあたってのご注意

  • 当院の外来は『原則紹介・事前予約型外来』です。

  • はじめて受診される際は、他の医療機関(地域の病院や診療所など)からの紹介状(診療情報提供書)が必要です。
    また、症状が安定している患者さんは、かかりつけ医への紹介を推進しています。かかりつけ医とは

  • すべての診療科は、事前に予約が必要です。
    予約されないで来院された場合、当日中に診療できないことがあります。

予約方法

予約方法

予約は、患者さんご自身でお取りいただく方法と、かかりつけ医療機関からお取りいただく方法があります。




患者さん


外来はすべて予約制です。来院前にご予約ください。


患者相談課(初めての方)

011-782-9111(代表)


予約センター(再来の方)

011-782-9111(代表)

医療機関の方


紹介状をFAXしてください。受診日をご案内いたします。

患者さんのご紹介


連携課

011-787-7037011-784-2735

予約受付時間

予約受付時間

お電話は診療時間内でお願いします。

受付時間

受付時間

診療時間

9:00~17:00

 9:00~12:30

休診日

休診日

休診日

第4土曜・祝日

受診される際の持ち物やご案内

受診される際の持ち物やご案内

お持ちいただくもの

  • 健康保険証
  • 紹介状(お持ちの方)
  • 各種公費医療受給者証(お持ちの方)
  • お薬手帳
  • 診察券(お持ちの方)
  • 予約票(お持ちの方)


  • お薬が処方された方には「院外処方せん」をお渡ししますので、院外の保険調剤薬局へご持参ください。

  • お支払いは、現金または各種クレジットカードをご利用いただけます。

    ご利用可能なクレジットカード
    JCB,American Express,DC,MUFG,Visa,Master,Diners Club

  • 無料・低額診療制度について
    北海道勤医協では、医療が必要にもかかわらず、経済的な理由により医療費の支払いが困難な方を対象に、減額や免除を行う「無料・低額診療制度」を実施しています。
    まずは、お気軽にご相談ください。

    無料・低額診療制度

かかりつけ医をお持ちですか?


「かかりつけ医」と「病院」の2人の医師が協力して、1人の患者さんの診療を行います


近年、『医療機関の役割分担』として、地域の「かかりつけ医」と「病院」が別々の役割を持ち、1人の患者さんを連携して診療を行う「医療連携」がすすんでいます。
「かかりつけ医」とは、普段の健康管理、軽症の「病気」「けが」の治療、症状の安定している慢性疾患の管理を行う、地域の診療所・クリニックの医師のことです。


一方当院は、入院や手術、専門的な検査や治療を担当する「急性期病院」です。

「かかりつけ医」と「病院」2人の主治医が、協力して1人の患者さんを診療します。

「かかりつけ医」と当院を結ぶのが紹介状(診療情報提供書)です。ぜひ紹介状の持参をお願いいたします。

【かかりつけ医をもつことのメリット】

  • 具合の悪い時に気軽に受診でき、健康上の相談もしやすい。
  • 同じ医師と長くつき合うことで、病歴や体質などがわかった上で健康管理をしてもらえる。
  • 精密検査、専門的治療、入院などが必要な場合は、適切な病院へ紹介してもらえる

    (休日・時間外の対応などは、当院にご相談ください)

最終更新日:2021年12月