2020/6/1

健康格差の原因 SDHを知ろう

健康格差の原因 SDHを知ろう

TBSテレビ「サンデーモーニング」のコーナー「風をよむ」(2016年10月2日放送)で、「貧しい人を国が救うべきだと思うか」というアンケートに、日本は38%の人が「思わない」と回答したことが紹介されていました。


中国は9%、アメリカは28%です。日本では3割強の人が「貧しさは個人の責任だ」と言っています。
本当にそうかな・・・・・
 
看護は、患者さんを生活と労働の場で捉え、疾病は生活と労働に深く関係し、
けして患者さんのせいではないと考えます。
どんな人でも健康を回復したいという願いを持っていることを知っているから迷いなく支えることができます。そうありたいと思います。


良いブックレットが手に入りました。
みんなで、活用します。