ホスピスケアセンター

TOPページ > 診療科・センター機能 > ホスピスケアセンター > 活動紹介 > オレンジバルーンプロジェクト

オレンジバルーンプロジェクト


「知ってますか?緩和ケア」~がんになったら緩和ケア~開催報告2013-10-12

 多くの皆様のご参加ありがとうございました。

 2013年10月12日(土)緩和ケアの啓発イベントがありました。新しい病院に移転して始めての緩和ケアイベントでした。この日のイベントは、ホスピス緩和ケア週間にちなんで開催されていて10/6~10/12の期間中は全世界でホスピス緩和ケアデーということで各地で緩和ケアの啓発イベントが行われていました。オープニングはマジックショーで参加の皆さんと楽しい時間を過ごすことができました!
マジックショー  マジックショー
新病院1階ヒーリングプラザで行いました。入院患者さんも多数参加してくれました。
 
医療講演「勤医協中央病院におけるがん放射線治療」
 医療講演は「勤医協中央病院におけるがん放射線治療」というテ-マで放射線科の伊藤主任からお話がありました。
 あたらしく始まった放射線治療の話を参加の皆さんと一緒に学びました。
 
医療講演「がん治療と緩和ケア」
 医療講演の2つ目は「がん治療と緩和ケア」というテーマで小林ホスピスケアセンター長からお話がありました。
 がん治療と並行して緩和ケアが受けられるという説明があり、講演終了後がん相談コーナーには緩和ケア外来の申し込み方法の問い合わせもありました。
 
 参加したスタッフは緩和ケア啓発のロゴマークオレンジバルーンのお揃いのTシャツで参加!
 勤医協東友の会との共催企画で、友の会喫茶“元気”の皆さんによるコーヒーのサービスもありました。
 緩和ケアの情報やホスピスケア病棟紹介のパネル展示、緩和ケア認定看護師とソーシャルワーカーによるがん相談コーナーもあり、56名の皆様の参加がありました。
 毎年継続して開催していきたいと思います。ご参加ありがとうございました。
オレンジバルーンTシャツ  オレンジバルーンTシャツ