総合診療センター-ブログ-

TOPページ > 診療科・センター機能 > 総合診療センター > 2013年度後期研修医、スタッフ募集

2013年度後期研修医、スタッフ募集2012-08-22

Facebook

スタッフ医師・後期研修医を募集していますので、ご案内させて頂きます。

日本プライマリ・ケア連合学会の家庭医療後期研修プログラム(3年間)の認定を受けています。
それ以外にも、専門内科に入る前のプライマリ・ケア1年コース、プライマリ・ケア1年と地域の中規模病院での研修1年を組み合わせた地域医療2年コース、今まで専門医として診療されていた方のためのプライマリ・ケア転向コース(2年間)など、さまざまなコースがあります。
もちろん、ご本人の希望にできる限り合わせます。

われわれGPMEC
1.北海道を中心とした総合診療・家庭医療の実践・研究活動により、地域の人々の健康状態の向上に資する。
2.医学教育の実践・研究活動により、良質な医療人の育成に貢献する。
の2つのミッションを基に活動を行っています。

そして2011年度から、基幹病院・中規模病院・診療所という
3つのフィールドが整備されました。

基幹病院
勤医協中央病院(札幌市東区)
http://www.kin-ikyo-chuo.jp/
・後期研修一年目に、ジェネラリスト研修に理想的な環境で総合内科の基礎をつくります
・指導医 臺野 巧、川口篤也、塩原康弘
・他の後期研修プログラムもこちらで病棟研修を行っています。(HCFM, 北海道プライマリケアネットワーク)

中規模病院
勤医協札幌病院(札幌市白石区)
http://www.satsubyo.com/
・亜急性期から慢性期の管理を通して、地域連携・リハビリテーション・多職種連携を学びます。
・指導医 尾形和泰、佐藤健太(家庭医療専門医)

診療所
月寒ファミリークリニック(札幌市豊平区)
http://www.kin-tsukisamu-fc.jp/
・家庭医療のモデルクリニックとして2011年4月よりスタート
・家庭医療、地域医療の実践とともに教育診療所として後期研修をサポートします。
・指導医 寺田 豊、泉 京子(家庭医療専門医)

今年度は余市町に家庭医の診療所を立ち上げています。
充実したフィールド・指導体制で皆さまの成長をサポートします。

月に1回、指導医・後期研修医が一同に集まって、「二木会」という学習会を行なっています。
一ヶ月の振り返り、ワークショップなどで学習を深めています。
今後の二木会予定
8月25日(土)札幌市白石区菊水4条1丁目 勤医協札幌病院裏 菊水ビル 9:00から13:30
9月22日(土)23日(日)旭川一条通病院

見学も随時受け入れています。(施設見学も二木会見学も可能です。)

連絡は私臺野のメール(dainotakumi@gmail.com)か
勤医協中央病院 医師研修課 荻生(おぎゅう)(kensyuka@gmail.comまたはtel 011-780-3346)
までお願いします。

興味のある方は9月末までに上記までご一報ください。
よろしくお願いします。

関連記事

トラックバックURL

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

一覧に戻る