総合診療センター-ブログ-

TOPページ > 診療科・センター機能 > 総合診療センター > GPMEC について

GPMEC について2011-08-12

Facebook

みなさん GPMEC ってご存知ですか?

って知らないですよね(笑)。

GPMECGeneral Practice and Medical Education Center, hokkaido kin-ikyo

の略で、日本語では

北海道勤医協 総合診療/家庭医療/医学教育センター を英語にしたものです。


ん?  英語が違いますね。そうなんです。
英語の略を決めるときに、 言いやすい、覚えやすいものにしようとみんなで意見を出し合いました。

英語でFamily medicine が入っていないんですが、Family medicine の英語を入れると
GPFMEC  などとなり長くなってしまうし、けど入れたいよねなどの喧々諤々の議論の中(?)、

結局 総合診療/家庭医療を General Practice で括ることになりました。英語では入らなかったですが、日本語ではしっかり家庭医療が入っていますからお許しくださいー。

他の案ではGPEC や、なかにはSKI というのもありました。これはNHK 方式で、日本語の総合診療、家庭医療、医学教育の頭の文字を取ってSKIです。これには1票も入りませんでしたが・・・。


さてこの GPMEC は何かというと、今までの我々の活動は、勤医協中央病院総合診療部という

括りで良かったんですが、総合医/家庭医コースの後期研修で道内の様々な病院、診療所 に赴くことが

あるのと、スタッフの活躍の場も、より総合医が活躍できる中規模病院である勤医協札幌病院や、

今年から家庭医クリニックとしてオープンした月寒ファミリークリニックなどと活躍する場が増えたので、

これらをまとめる組織が必要になり GPMEC が出来たのです。

病院が違ってもGPMEC としてどのようなミッションのもと活動するかが定期的に話し合われています。

 

長くなりましたが、当院の総合診療部は、正式に

北海道勤医協 総合診療/家庭医療/医学教育センター(GPMEC)
勤医協中央病院 総合診療センター 
となります。

まあ、しばらくは勤医協中央病院総合診療部で話が通りますが。

ちなみに

勤医協札幌病院 、 月寒ファミリークリニック のリンクはこちら。


これから色々なフィールドで総合診療、家庭医療、地域医療の実践、研究、教育と頑張っていきますので皆さんよろしくお願いいたします。

(管理人:K )

関連記事

コメントはありません。

コメントはありません。

トラックバック一覧

トラックバックURL

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

一覧に戻る