TOPページ > 医療関係の皆さまへ > 医学生の方へ > イベントのご案内 > 多彩なセッティングで縦横無尽に活躍する臨床推論 WS

イベントのご案内

多彩なセッティングで縦横無尽に活躍する臨床推論 WS2017-01-17

今回は、「現場で役立つ、超実践的な診断戦略」を身につけるため、二段構えで学びます。最初は、大病院救急外来の検査し放題・専門医も全科充実の状態での理想的診断推論を行います。その後、僻地診療所のセッティングの制約条件下で、どのように診断し治療を組み立てるかについて、判断材料を提示しながらグループで考えてもらいます。
同じ症状でも状況によって診断過程が変わることを体感し、それでも診断と治療の質を担保する方法論を学ぶことで、あらゆるセッティングでt戦えるようになるための基礎を身につけましょう!みなさんの参加をお待ちしています!!

日時:2017年3月4日(土)15:00~18:00 終了後懇親会あり型が身につくカルテの書き方
会場:勤医協札幌病院 菊水ビル4階大会議室
対象:4年5年
参加費:無料
形式:ワークショップ/講演
講師:佐藤健太(勤医協札幌病院 内科・総合内科科長)
著書に実習中の医学生におすすめの「型が身につくカルテの書き方」があります。

 

◆申し込み・お問い合わせ  
E-mail : chuou-hp@dominiren.gr.jp  勤医協中央病院  担当:日光

20170301臨床推論

 

 

関連記事

トラックバックURL

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

一覧に戻る