TOPページ > 医療関係の皆さまへ > 医学生の方へ > イベントのご案内 > 【1/30応募締切ました】問診・身体診察って、ぶっちゃけどーなのよ!?

イベントのご案内

【1/30応募締切ました】問診・身体診察って、ぶっちゃけどーなのよ!?2016-12-27

問診と身体診察で疾患の8割は診断できる」とはよく言われます。しかし実際の臨床現場では、検査が主体でCT所見を見てから 身体所見を確認するなどという本末転倒な場面をよく見かけるのではないでしょうか?
実際、問診・身体診察では予想できなかった疾患がCTで見事に描出されていることも経験したことがあるのではないでしょうか?
では、問診と身体診察でいったいどのくらい診断に迫れるのでしょう?このセッションでは、やみくもな問診や身体診察ではない、診断に迫ることができる「意味のある問診」「意味のある身体診察」を紹介します。
もちろん、感度・特異度といった科学的な裏付けもご紹介します。
低学年でも、高学年・研修医のアドバイスを受けながら参加できるように内容を工夫してあります。デキる臨床医が問診と身体診察で鮮やかに診断に迫るその思考回路・その極意をご紹介します。
ふるってご参加ください。

日時:2017年2月4日(土)16:00~18:00 終了後懇親会あり
会場:勤医協札幌病院 菊水ビル4階大会議室
対象:3年4年5年(1.2.6年生も参加希望の方はご相談ください)
参加費:無料
形式:ワークショップ/講演
講師:藤井雅広医師、在原房子医師、田木聡一医師
(北海道勤医協総合診療.家庭医療/医学教育センター:GPMEC)
監修:松浦武志医師
(勤医協中央病院 総合診療副センター長)

◆申し込み・お問い合わせ  
E-mail : chuou-hp@dominiren.gr.jp  勤医協中央病院担当:日光

 

ふさこ問診身体診察WS (2)

関連記事

トラックバックURL

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

一覧に戻る