地域連携センター-セカンドオピニオン-

TOPページ > 医療関係の皆さまへ > 部門紹介 > 医療連携・患者支援センター > 連携課-セカンドオピニオン外来

【お問い合わせ先】 TEL:011-787-7037  FAX:011-784-2735

セカンドオピニオン外来
2017年1月

当院以外の病院を受診している方を対象に、主治医からの診療情報提供書にもとづき診断内容や治療法に関して当院の専門医が意見を提供し、その意見を治療の参考にしていただくことを目的としてセカンドオピニオン外来を実施しております。 相談日は月曜日から金曜日で完全予約制となっておりますので、事前に当院「連携課」までご相談下さい。

セカンドオピニオン外来は、第三者の立場で、当院の専門医が意見をお伝えし、治療の参考にしていただくことを目的としています。当院で検査や治療を希望されている場合は、原則セカンドオピニオン外来ではお受けすることができません。当院で診療をご希望される場合は、現在の主治医にご相談いただき、外来をご予約ください。


セカンドオピニオン外来の対象疾患

 消化器系のがん
 呼吸器系のがん
 乳がん

担当する医師は、当院の医師の中から専門性を考慮して決定いたしますので指名はできません。
以下の場合は相談をお受けできません。

 主治医が了解していない場合
 相談に必要な資料をお持ちいただけない場合
 (診療情報提供書・検査データ・レントゲンフィルム等)
 訴訟を目的にしている場合
 主治医、医療機関に対する不満、医療過誤および裁判係争中に関する相談
 亡くなられた方を対象とする場合
 治療後の良し悪しの判断を目的とする場合
 医療費の内容、医療給付に関わる相談
 相談内容が当院の専門外である場合
 予約されていない場合


セカンドオピニオン外来の対象者

ご本人を原則としますが、本人の同意が得られているご家族からの相談も可能です。

ご用意いただく資料(事前に送付ください)

► セカンドオピニオン申込書
► ご相談者が本人以外の場合は、相談同意書
► 診療情報提供書(主治医が作成した紹介状)
► 画像診断などの資料 CTやMRI、レントゲン、超音波検査等の画像データ
► その他、症例に応じた検査データ(検査結果、病理組織検査の報告書等)
► 健康保険証、運転免許証など ご相談者を確認するため

主治医からの情報や検査資料がない場合には、一般的なお話しかできず、有効なセカンドオピニオンは提供できません。診療情報提供書と検査データの資料は、必ず事前に送付してください。


予約窓口

連携課が窓口となり、完全予約制です。


費用について

セカンドオピニオン外来は、健康保険の適応外のため「全額自己負担」となります。
相談時間は1時間以内です。(相談時間は45分間以内、主治医への手紙作成に15分間)
料金は10,000円(税別)
紹介元への手紙の作成費が含まれます。
相談料金は、ご相談が終了した後に会計窓口でお支払いいただきます。


申込手続の流れ

  • 連携課に申し込み連絡
    • 連携課より必要書類をお送りします、ホームページからもダウンロードできます
  • セカンドオピニオン申込書を記入し当院連携課に提出してください
  • ご相談者が本人以外の場合は、相談同意書も提出してください
  • 申し込み後、相談依頼者へ当院よりご連絡いたしますので、診療情報資料の作成を主治医に依頼し、当院へ送付してください
    • 内容吟味し、担当医師・相談日を決定後、相談依頼者にご連絡します
  • 指定の日時に当院<1階 外来受付>にお越しください
    • 相談終了後、主治医宛に結果(診療情報提供書)を郵送します

PDFファイルをご覧になるためには、Adobe Reader®が必要です。 お持ちでない方は、こちらからダウンロードして下さい。(無償)